RSS

Vol.101 「ランボー」 (First Blood)

27 1月

先日、久々に観ました。男性は好きな人多いですよね。彼のはまり役であるこのシリーズは1、2作目が好きです。

●ランボー

Title: First Blood  1982 USA

Rating: ★★★★☆(4.5/5)

Director: Ted Kotcheff

Stars: Sylvester Stallone, Richard Crenna, Brian Dennehy, Bill McKinney, Jack Starrett and more

あらすじ: アメリカ北西部の小さな町を訪れた元グリーン・ベレーの隊員ジョン・ランボー(S.スタローン)が、地元保安官(B.デネヒー)等のいわれの無い仕打ちに絶えかね逆襲に出る。上官であったトラウトマン大佐(R.クレンナ)は説得を試みるも、ベトナムで会得した戦術を駆使して1対数百人の戦闘を始めてしまう。

Story line: John J. Rambo is a former United States Special Forces soldier who fought in Vietnam and won the Congressional Medal of Honor, but his time in Vietnam still haunts him. As he came to Hope, Washington to visit a friend, he was guided out of town by the Sheriff William Teasel who insults Rambo, but what Teasel does not know that his insult angered Rambo to the point where Rambo became violent and was arrested, as he was at the county jail being cleaned, he escapes and goes on a rampage through the forest to try to escape from the sheriffs who want to kill him. Then, as Rambo’s commanding officer, Colonel Samuel Trautman tries to save both the Sheriff’s department and Rambo before the situation gets out of hand.

原題は”First Blood”(意味は、先制、先に仕掛ける…だそうです)。「ランボー」じゃないんですよね。邦題で付けた主役の名前が日本語の”乱暴”と重なって、これは面白い!ってことで次回作から「Rambo」をも原題に入れたって話らしいです。あのランボーナイフ、流行りました。御徒町のアメ横でレプリカを売ってたなぁ。でも持ち歩いてたら銃刀法違反です!もう売ることはできないんでしょうね。

ベトナム戦争の生き残り、国のために命をかけて闘ってきたのに、帰還したら爪弾き。まるで汚いものを扱うような嫌がらせ。あの保安官役のB.デネヒー、上手いですよね。ホントに憎たらしく思えてくる。戦闘シーンはツッコミどころ満載ですが、ガンバレ、ランボー!って思えてしまう。最後のシーンはジーンとしますね。戦争は終わってもランボー自身の戦争はまだ終わってないんです…

広告
 
コメントする

投稿者: : 01/27/2012 投稿先 アクション, ドラマ, 洋画

 

タグ: ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。