RSS

Vol.78 「グラン・トリノ」 (Gran Torino)

07 10月

 

たまには、有名作品を。C.イーストウッド監督、主演。

●グラン・トリノ
Title: Gran Torino 2008 USA/ Germany
Rating: ★★★★☆(4-/5)
Director: Clint Eastwood
Stars: Clint Eastwood, Christopher Carley, Bee Vang, Ahney Her, Brian Haley and more

あらすじ:
長年一筋で勤め上げたフォードの工場を引退し、妻にも先立たれた孤独な老人ウォルト・コワルスキー(C.イーストウッド)。いまや、彼の暮らす住宅街に昔馴染みは一人もおらず、朝鮮戦争帰還兵の彼が嫌ってやまないアジア人をはじめ外国人であふれる通りを目にしては苦虫をかみつぶし、亡き妻に頼まれたと、しつこく懺悔を勧めてくる若造神父にも悪態をついては追い返す日々。自宅をきれいに手入れしながら、愛犬デイジーと72年製フォード車グラン・トリノを心の友に、お迎えが来るのをただじっと待つ退屈な余生を送っていた。そんなある日、彼が大切にする自慢の庭で、隣に住むモン族の気弱な少年タオ(B.ヴァン)と不良少年グループがもみ合っているのを目撃したウォルト。彼らを追い払おうとライフルを手にするが、結果的にタオを助けることに。タオの母親と姉がこれに感謝し、以来何かとお節介を焼き始める。最初は迷惑がるものの、次第に父親のいないタオのことを気に掛けるようになるウォルトだったが…。

Story line:
Walt Kowalski is a widower who holds onto his prejudices despite the changes in his Michigan neighborhood and the world around him. Kowalski is a grumpy, tough-minded, unhappy an old man, who can’t get along with either his kids or his neighbors, a Korean War veteran whose prize possession is a 1972 Gran Torino he keeps in mint condition. When his neighbor Thao, a young Hmong teenager under pressure from his gang member cousin, tries to steal his Gran Torino, Kowalski sets out to reform the youth. Drawn against his will into the life of Thao’s family, Kowalski is soon taking steps to protect them from the gangs that infest their neighborhood.

近々、監督ではなく映画に主演するかもしれないと記事になっていました。検討中だそうです。そういえば高倉健も久しぶりに映画出演しましたし。本作で一応俳優業は引退すると言っていたイーストウッドですが、生涯現役、まだまだがんばって欲しい俳優さんです。

この映画ってなんとなく武士道のようなものが底辺にあるような気がしました。あのラストも然り。彼が侍のように思えます。考えてみればマカロニウェスタンに多く出演していたわけで、西洋のガンマン=日本の侍っぽいところはありますよね。関連付けることではないですが、ふと思ってしまいました。刀を持っても似合いそう。なんて、まったくの私感です。

広告
 
コメントする

投稿者: : 10/07/2011 投稿先 ドラマ, 洋画

 

タグ: ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。