RSS

Vol.72 「ずっとあなたを愛してる」 (Il y a longtemps que je t’aime)

29 9月

タイトルからラブロマンス?と思いきや、全く違います。フランスのドラマ作品です。

●ずっとあなたを愛してる
Title: Il y a longtemps que je t’aime  2008 France /Germany
Rating: ★★★★☆(4+/5)
Director: Philippe Claudel
Stars: Kristin Scott Thomas, Elsa Zylberstein, Serge Hazanavicius, Lise Ségur and more

あらすじ:
空港でタバコを手に孤独な表情を浮かべている女性、ジュリエット(K.スコット=トーマス)。彼女は自分の息子を殺し、その理由を語ることなく15年の刑期を終えたばかり。迎えに来た年の離れた妹レア(E.ジルベルスタイン)とぎこちない再会を果たし、彼女の家へと向かう。レアの家族は夫のリュック(S.アザナヴィシウス)と義父、ベトナムから養子として迎えた8歳のプチ・リス(L.セギュール)と幼いアメリア。事件はレアがまだ幼い頃に起きた。以来、両親からは姉の存在を忘れるよう育てられたレアは、その空白を埋め合わせたいと願っていた。一方、ジュリエットは心を固く閉ざしたまま距離を取ってしまう。しかし、屈託のないプチ・リスとの交流が少しずつ彼女の心を溶かし始めていく。

Story line:
Juliette was 15 years in prison. Confronted with the unexpected goodness of her younger sister Léa, who makes Juliette a part of her family, very slowly breaks up the Juliette’s ice and bitterness and she carefully opens up.

フランスの良質ドラマ作品。息子殺しで服役し、刑期を終えて出所したばかりで固く心を閉ざした姉と、彼女と打ち解けたいと願う妹。最初は息子を殺した母親として周りは遠巻きにしている。だんだんその心を開いていくうちに、真実を知りたいと思う妹。好奇心で接する親戚に対し、レアの家族や友人たちは、ジュリエットと自然に接するように努める。

K.スコット=トーマスとE.ジルベルスタイン。地味な印象の二人ですが、とても素晴らしかった。演技とストーリーで魅せる作品です。監督は小説家だそうです。本作がメガホンを取った初めての作品。話の流れも自然だし、描き方が丁寧。ラストの真相は、多少想像できたことでしたが。

一つだけ、邦題が安っぽいラブストーリーを連想させるタイトルになってしまった。でもフランス語の原題も、邦題と同じ意味っぽい。そのまま訳すか、まったく違うタイトルを付けるか、配給会社は悩めるところです。

広告
 
コメントする

投稿者: : 09/29/2011 投稿先 ドラマ, 洋画

 

タグ: ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。