RSS

Vol.70 「きみに読む物語」 (The Notebook)

27 9月

今日は心温まる作品。愛する人がいる人も、今は少しさびしい人も、観てみてください。

●きみに読む物語
Title: The Notebook  2004 USA
Rating: ★★★★☆(4/5)
Director: Nick Cassavetes
Stars: Ryan Gosling, Gena Rowlands, Rachel McAdams , James Garner, Joan Allen and more

あらすじ:
とある療養施設に独り暮らす初老の女性(G.ローランズ)。彼女は若かりし情熱の日々の想い出を全て失っていた。そんな彼女のもとへデューク(J.ガーナー)と名乗る初老の男が定期的に通い、ある物語を読み聞かせている。それは古き良き時代、アメリカ南部の夏の恋物語だった――。1940年、ノース・カロライナ州シーブルック。裕福な家族とひと夏を過ごしにやって来た少女アリー(R.マクアダムス)は、そこで地元の青年ノア(R.ゴスリング)と出会う。その時、青年のほうは彼女こそ運命の人と直感、一方のアリーもまたノアに強く惹かれていくのだった。こうして、2人の恋は次第に熱く燃え上がっていくのだが…。

Story line:
The movie focuses on an old man reading a story to an old woman in a nursing home. The story he reads follows two young lovers named Allie Hamilton and Noah Calhoun, who meet one evening at a carnival. But they are separated by Allie’s parents who dissaprove of Noah’s unwealthy family, and move Allie away. After waiting for Noah to write her for several years, Allie meets and gets engaged to a handsome young soldier named Lon. Allie, then, with her love for Noah still alive, stops by Noah’s 200-year-old home that he restored for her, “to see if he’s okay”. It is evident that they still have feelings for each other, and Allie has to choose between her fiancé and her first love.

「私の中のあなた」のN.カサヴェテスの作品。現代と1940年代の物語の場面とが交互に変わる。古い時代が主軸となっています。ひと夏の恋が永遠の恋になっていく物語。一生懸命で、でも、つまづいてケンカして、離れても心はどこかで繋がっている。イイですよね。

G.ローランズもかなりお歳を召しましたが、熱演しています。若い二人の俳優が良かった。R.ゴスリングとR.マクアダムス。彼女はそれほど美人さんじゃないですが、これから出てくることを期待します。古き良き時代のアメリカの風景も美しく和みます。ラストは出来すぎですが、こんな風に人生の最期を送れたらいいなぁと(理想ですが)思ってしまいました。

広告
 
コメントする

投稿者: : 09/27/2011 投稿先 ラブロマンス, 洋画

 

タグ: ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。