RSS

Vol.62 「突入せよ!「あさま山荘」事件」

13 9月

おとといで、9.11のテロから10年。テロリストとの戦い in Japan

●突入せよ!「あさま山荘」事件
Title: Totsunyuseyo! Asama-sanso Jiken   2002 Japan
Rating: ★★★☆☆(3+/5)
Director: Masato Harada
Stars: Koji Yakusho, Ryudo Uzaki, Yuki Amami, Masato Ibu, Makoto Fujita and more

あらすじ:
1972年2月19日、警察に追われた連合赤軍のメンバー5人が、“あさま山荘”に侵入、管理人の妻・小雀真理子さんを人質に立てこもった。山荘は雪と氷に閉ざされ、外はマイナス10度を超える極寒の地。警察側は多数の警官を動員して周囲を包囲するものの、人質と大量の武器を抱えた犯人相手に容易に近づくことが出来ずにいた。この時、現場のNo.2として指揮を執る佐々淳行(役所広司)は後藤田正晴警察庁長官(藤田まこと)より「人質の救出」「犯人の生け捕り」など6項目からなる指示を受ける。しかし、銃器の使用に関して佐々が求めた現場の判断に任せるとの意見は却下される……。

Story line:
When radicals from Japan’s Red Army took a woman hostage in the resort town of Karuizawa, Nagano in 1972, Officer Atsuyuki Sassa was put in charge of diffusing the situation. But the task had its challenges. Upon arriving in mountainous Nagano, Sassa had to compete with freezing winter temperatures, conflicting opinions between the Tokyo Metropolitan Police and the Nagano Prefectural Police, as well as public opinion to gain entrance to the lodge that held the single woman captive.

震災から半年、ニューヨークのテロから10年、月日の流れは早く感じます。でもご遺族にとってのその時間は、きっと長く感じているのではないでしょうか。私も地震があると、あの日を思い出し未だに緊張します。ご遺族の方々、心からお悔やみ申し上げます。しかしながら、あのテロをきっかけに一体世界で何万人の血が流れたのでしょうか。そもそもテロが起きた原因って何なのでしょう。

本作は、かつて日本存在した連合赤軍が起こしたテロ事件で、それを治めるために関わった警察官(佐々淳行氏)の原作を元に映画化されました。佐々氏はTVでの大きな事件の際のコメンテーターとしても有名な方です。年齢がバレてしまいますが、私が幼少のころ祖父を始め皆がコタツに入ったままTVにクギ付けになっていたことを思い出します。極寒の地での放水、大きな解体用の鉄球が壁に打ち中てられる場面が、強く印象に残っています。現実だったんですよね。

映画は現場の長野県警と警察庁との対立や、現場と本部との間で葛藤し苦悩する警察官らを中心に描かれています。役所さんは言うことなし、宇崎竜童さんがまたいいアジをだしています。雪中での交渉や放水、鉄球を使用するための作業、現場の寒さの中での苦労が伝わってきます。”あの時”を知っている人は、裏での事実を認識できると思います。

内容の是非はあるでしょうが、事実としてこういうテロ事件が日本でもあったことを思い起こしたり、改めて知ったりすることも大切。連合赤軍とはいったいなんだったんだろう、思想って、警察の役割って、また事件の時代背景など、普段考えないようなことを思い返したり、調べてみてもいいのかも。(うーん、ちょっと重いかな?) でも、そういった意味で取り上げました。

広告
 
コメントする

投稿者: : 09/13/2011 投稿先 邦画

 

タグ: ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。