RSS

Vol.45 「スニーカーズ」 (Sneakers)

19 8月

チョコバーに似た名前があるけど、これは違います。

スカっとする作品。少々渋くなったR.レッドフォード主演のサスペンスアクション。R.フェニックスも出演。

●スニーカーズ
Title: Sneakers  1992 USA
Rating: ★★★★☆(4+/5)
Director: Phil Alden Robinson
Stars: Robert Redford, Sidney Poitier, David Strathairn, Dan Aykroyd, River Phoenix and more.

あらすじ:
1969年、コンピュータ・マニアの学生2人が政府機関や大統領の銀行口座に侵入し、寄付と称して大金を動かしていたが当局の知るところとなり、その一人コズモは逮捕されてしまう。25年後、サンフランシスコでスニーカーズと呼ばれる集団が活躍していた。彼らの仕事は依頼人のビルに侵入し、警備状況の盲点を指摘すること。ビショップ(R.レッドフォード)をリーダーに、元CIAのクリース(S.ポワチエ)、19才のコンピュータ・マニア、カール(R.フェニックス)、ビル侵入とメカのプロ、マザー(D.エイクロイド)、そしてオーディオの天才で盲点のホイッスラー(D.ストラザーン)。ある日、ビショップのもとをNSA(国家安全保障局)の男たちが訪れ、高等数学者ジャネック博士が開発した超高性能の暗号解読器ブラック・ボックスを盗み出すよう依頼する。

Story line:
Martin Bishop is the head of a group of experts who specialise in testing security systems. When he is blackmailed by Government agents into stealing a top secret black box, the team find themselves embroiled in a game of danger and intrigue. After they recover the box, they discover that it has the capability to decode all existing encryption systems around the world, and that the agents who hired them didn’t work for the Government after all…

なぜかモノクロ。

監督はなんとVol.15「フィールド・オブ・ドリームス」のフィル・アルデン・ロビンソン。全く違う映画でビックリです。むかーし、この本作が字幕翻訳学校の題材に選ばれていた作品で、思い出深いです。「フィールド・オブ・ドリームス」も題材でした。今思うと、先生がこの監督のファンだったのでしょうか。今は亡き、R.フェニックスも出演してます。

ミッション・インポッシブルのように、それぞれ得意とする専門分野のエキスパートたちが、一つのグループとなってハッカー組織と対決する映画です。やや込み入った話ですが、まあ分かり易く、テンポよく進んでいきます。印象深いのはホイスラーが自動車が走っている道路の継ぎ目のガタン、ガタンという振動音から、どの橋を渡ったか推理するところ。ホイスラーは視覚障害があるが、耳がイイ。あとは逆探知のシーンかな。ハラハラ、ドキドキ。その辺は観てのお楽しみ。

タイトルの”Sneakers”は、「卑劣なやつら」「スニーカーを履く人」。意味が両方に掛かっていますね。観終わった後の気分が良い!シリアスなサスペンスではなく、少々ドジって笑える場面もあったり、楽しい映画。ストレスが溜まったらご覧ください。

広告
 
コメントする

投稿者: : 08/19/2011 投稿先 サスペンス, 洋画

 

タグ: ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。