RSS

Vol.42 「第9地区」 (District 9)

16 8月

去年話題になりました。こんなエイリアンの話は、今までになかった!

●第9地区
Title: District 9  2009 USA/ New Zealand
Rating: ★★★★☆(4/5)
Director: Neill Blomkamp
Stars: Sharlto Copley, Jason Cope, Nathalie Boltt and more.

あらすじ:
南アフリカ・ヨハネスブルグ上空に正体不明の巨大宇宙船が現われ、そのままとどまってしまう。しかし、エイリアンは襲撃に来たわけではなく、宇宙船の故障で漂着しただけだった。追い返すことも出来ず、やむを得ず彼らを難民として受入れることに。それから20数年後。共同居住区“第9地区”はいまやスラムと化し、地域住民の不満は爆発寸前に。そこで超国家機関MNUは、エイリアンたちを新たな難民キャンプへ強制移住させることを決定。プロジェクトの最高責任者に抜擢されたエイリアン対策課のヴィカス(S.コプリー)は、さっそく彼らの住居を訪問し、立ち退きの通達をして廻る。ところがその最中に、不注意から謎の液体を浴びてしまうヴィカスだったが…。

Story line:
In 1982, a massive star ship bearing a bedraggled alien population, nicknamed “The Prawns,” appeared over Johannesburg, South Africa. Twenty-eight years later, the initial welcome by the human population has faded. The refugee camp where the aliens were located has deteriorated into a militarized ghetto called District 9, where they are confined and exploited in squalor. In 2010, the munitions corporation, Multi-National United, is contracted to forcibly evict the population with operative Wikus van der Merwe in charge. In this operation, Wikus is exposed to a strange alien chemical and must rely on the help of his only two new ‘Prawn’ friends.

強制移住の説明シーン。エイリアンが人間っぽい。

南アフリカ出身の監督、N.ブロムカンプの作品。エイリアンの難民(?)居住区、第9地区と呼ばれる場所から、エイリアンたちの強制移住を通達するため当局の職員ヴィカスがその第9地区に説明に回ったところ、彼らに液体をかけられ謎のウィルスに感染する。そこでヴィカスを捕捉、隔離しようと当局が追跡し始めるという奇想天外なお話。SFアクションもの。

この主役、S.コプリーの演技がすごい。最初はフツーの当局職員だったのに液体を掛けられたのち、別人のように変化していく。メイクのせいもあるかもしれないが、顔つきが全然変わる。エイリアンは「エビ」と呼ばれているとおり、エビそのもの。「プレデター」のエイリアン(脱皮後)に似ている気がする。子どもエイリアンもいて、憎めないキャラ。”エイリアン=地球を侵略する”というイメージが強いが、このスラム化しているエイリアンは人間に嫌われてる。でも武器は凄いものを持っていて人間が使いたくても使えない。

スラム化した第9地区は、アパルトヘイトや各地の難民問題を思い起こさせる。B級的要素もあり、シリアスな一面もあり、前半と後半が一変するストーリー展開はエイリアンものの中でも唯一無二の作品に仕上がっていると思う。

 

広告
 
コメントする

投稿者: : 08/16/2011 投稿先 アクション, 洋画

 

タグ: ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。