RSS

Vol.23 「月に囚われた男」 (Moon)

19 7月

●月に囚われた男
評価:★★★★☆(4つ)
原題:Moon  2009年 イギリス
監督:Duncan Jones
出演:Sam Rockwell, Kevin Spacey, Dominique McElligott・・・

あらすじ:
近未来。地球のエネルギーは底をつき、新たな燃料源を38万キロ彼方の月で採掘することになった。“ルナ産業”の従業員サム・ベル(サム・ロックウェル)は燃料源採掘のため、たった一人で月に派遣される。会社との契約期間は3年。地球との直接通信は許されず、話し相手は一台の人口知能ロボット(声:ケヴィン・スペイシー)だけであった。孤独な任務が続く中、地球で彼の帰りを待つ妻と子供への思いがサムの心を支えていた。そして任務終了まで2週間を切ったある日、サムは自分と同じ顔をした人間に遭遇する。果たして単なる幻覚なのか……。やがて彼の周りで奇妙な出来事が起こり始める……。

グラム・ロッカーの大御所デヴィッド・ボウイの息子であるダンカン・ジョーンズが監督・脚本を務める作品。それだけで観たのですが、面白かった。この発想、センス、フツー考えつかないです。主演のサム・ロックウェルの変わり様が見事。演技力がとても高い。声の出演だけでしたが、ケヴィン・スペイシーのロボットもいい。こんなロボット欲しい!と思える。作品の出来は期待以上でした。

私個人、それほどSF作品は観ないけど、これはブラックユーモア溢れていて楽しめます。SF映画はあまり…と思っている方でも、まずは観ていただきたい!

広告
 
コメントする

投稿者: : 07/19/2011 投稿先 コメディ, 洋画

 

タグ: ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。