RSS

Vol.20 「シェルター」 (Shelter)

14 7月

●シェルター
評価:★★★☆☆(3+)
原題:Shelter  2010年 アメリカ
監督:Måns Mårlind, Björn Stein
出演:Julianne Moore, Jonathan Rhys Meyers, Jeffrey DeMunn, Frances Conroy・・・

あらすじ:
カーラは、解離性同一性障害疾患、いわゆる多重人格を否定する精神分析医。その病気を理由に罪を逃れようとする犯罪者たちの嘘もことごとく見破ってきた。そんなある日、同じ精神分析医の父から、デヴィッドという患者を紹介される。カーラが診察を始めると、さっそく別人格が現われる。最初は愉快犯と確信していたカーラだったが、調べを進めていくうちに、次々と俄には説明のつかない事実が判明していく。次第に確信が揺らぎ、逆に精神的に追いつめられていくカーラだったが…。

最近観たので、記憶が新鮮なうちに載せます。監督が2人。名前を見るとスウェーデン人ですね。一言で言えば、サスペンス調のオカルトホラーかな。主演のジュリアン・ムーアは好きなんですが、歳とってきたなぁと感じます(人のことを言えた義理じゃないですが)。夜、一人で観るのはチと怖い。

多重人格ではなく実は・・・というストーリー展開は面白いです。この映画のキーワードは音(詳しくは言えません)。こういうストーリーにありがちの少々繋がらない部分もありますが、概ねヨシとします。ナイト・シャマラン監督(シックス・センス、ヴィレッジ…)の作品に似た撮り方がチラホラ見られました。雰囲気も感じます。影響受けたのかな。因みに製作年は2009年、公開が2010年です。

ま、暑い夏の夜に観るのはいかがでしょう?

広告
 
コメントする

投稿者: : 07/14/2011 投稿先 ホラー, 洋画

 

タグ: ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。